請求額の計算方法

請求額の計算方法

●基本計算

(販売価格×再生回数)- 60% = 請求額

●映像の一部、又は、同じ作品タイトルが数パートの動画に分割されている場合(合計時間が50%以上の場合)

((販売価格×再生回数)- 60%)÷ 2 = 請求額
 

 

「ー60%」に、なる理由は、通常、制作会社が販売店舗もしくは販売サイトから受け取る売上が、平均40%である事から、算出しております。
例)販売価格1000円の商品を店舗もしくはサイトにて販売した際に、400円が制作会社の売上となります。

上記請求額が、通常の場合、制作会社に入る売上になりますが、無許可で公開されてしまっているので、全く受け取る事ができず、さらに、無許可で公開されている事により、普通に販売している商品の売上げが全く上がりません。
制作費がかかっている商品の為、通常であれば、損害賠償請求という形で、さらに高額な請求になると予想されますが、請求額をお支払いいただければ、刑事事件もしくは、民事請求等は行わない予定です。

なお、再生回数があまりにも多い場合、高額な請求金額にってしまう場合がございますので、ご相談にのりますので、お問い合わせにて、遠慮なくご連絡ください。